商品情報TOPにもどる >

  • 1-1標準タイプ(医療機関向け)
  • 1-2標準タイプ(調剤薬局・院内売店向け)
  • 2表面材タイプ
  • 3皮膚疾患用タイプ
  • 4アルギン酸塩タイプ
  • 5救急絆創膏タイプ
  • 1浸出液の吸収をサポートするパッド
  • 2ハイドロコロイド素材の固定剤
  • 3ムレにくく、貼り付きにくいODT用シート

救急絆創膏タイプ

救急ばんプラスモイスト業務用

救急ばんプラスモイスト業務用 吸収パッド部にプラスモイスト標準タイプを
採用した高機能絆創膏です。

 

商品名 製品番号 入数 サイズ 滅菌/未滅菌 JANコード
救急ばん
プラスモイスト
業務用
ふつうサイズ
KAMJ 100枚/箱 25mm×72mm
(パッド部
13mm×22mm)
滅菌 4571256950358
救急ばん
プラスモイスト
業務用
ビッグサイズ
KALK 60枚/箱 50mm×60mm
(パッド部
30mm×35mm)
滅菌 4571256950365

救急ばんプラスモイスト一般用

救急ばんプラスモイスト一般用 救急ばんプラスモイスト業務用の少量パッケージです。
 

[ 一般用 ]

商品名 製品番号 入数 サイズ 滅菌/未滅菌 JANコード
救急ばん
プラスモイスト
ふつうサイズ
14枚/箱 25mm×72mm
(パッド部
13mm×22mm)
滅菌 4571256950327
救急ばん
プラスモイスト
ビッグサイズ
8枚/箱 50mm×60mm
(パッド部
30mm×35mm)
滅菌 4571256950334
  • ・販売名:プラスモイストK
  • ・一般医療機器
  • ・一般的名称:救急絆創膏
    ・医療機器製造販売届出番号:27B2X00217PMKA00

添付文書

プラスモイストK

特長

  • プラスモイスト®の独自機能である“浸出液のコントロール機能”を有した救急絆創膏です。
  • 適度な湿潤状態に整えることで創傷面(キズ口)の乾燥を防ぎ、治癒までやさしく保護します。
  • テープ部は、水に強いはっ水仕様で、伸縮性と柔軟性に富む通気性素材を採用しており、ムレずにフィットします。

図)プラスモイストのしくみ

使用方法

ご使用前に

  • 創傷面(キズ口)を水道水等でよく洗い、水気をふき取った後、本品のパッド部を創傷面(キズ口)に当て、テープをしっかり押さえて貼ってください。最初つきにくく感じることがありますが、すぐに皮膚になじんでフィットします。
  • はがす時は、皮膚を傷めないよう体毛の流れに沿って、ゆっくりはがしてください。

救急ばんプラスモイスト使用方法

※広範囲の創傷(キズ)にはプラスモイストV等の被覆材を使用することをお勧めします。

医師の診察を勧める場合

  • 感染の3症状が認められる
    1.強い疼痛(痛み)
    2.キズの周囲が赤く腫れている
    3.熱をもっている
  • 手のひらより大きいやけど、大きな水疱ができているやけど、湯たんぽや電気毛布などによる低温やけど
  • 木片、土、砂、ガラスなどの異物が入り込んだキズ
  • 深い刺し傷、筋肉・骨が見えるような深いキズ
  • 動物、人などによる咬みキズ
  • 糖尿病や血行障害の治療を受けている方は、使用につき医師に相談してください。

使用上の注意はこちら

ZUIKO MEDICAL CORPORATION

瑞光メディカル

住所 〒566-0062 大阪府摂津市鳥飼上四丁目3番50号 グーグルマップ
072-653-8877 072-653-8876

plus_moist@zuiko.co.jp

iso

 

Copyright ©2008 ZUIKO MEDICAL. All rights reserved.

ページトップ