商品情報TOPにもどる >

  • 1-1標準タイプ(医療機関向け)
  • 1-2標準タイプ(調剤薬局・院内売店向け)
  • 2表面材タイプ
  • 3皮膚疾患用タイプ
  • 4アルギン酸塩タイプ
  • 5救急絆創膏タイプ
  • 1浸出液の吸収をサポートするパッド
  • 2ハイドロコロイド素材の固定剤
  • 3ムレにくく、貼り付きにくいODT用シート

アルギン酸塩タイプ

プラスモイストヘモスタパッド

プラスモイストヘモスタパッド アルギン酸カルシウム塩を用いた吸収パッドです。
血液をよく吸収するので、出血を伴う創傷(キズ)に適しています。

 

商品名 製品番号 入数 サイズ 滅菌/未滅菌 JANコード
プラスモイスト
ヘモスタパッド
HSA7I 1シート/袋 80mm×300mm 未滅菌 4571256950280
  • ・販売名:プラスモイストHSP
  • ・一般医療機器
  • ・一般的名称:医療用不織布
  • ・ 医療機器製造販売届出番号:27B2X00217PMHS00

添付文書

プラスモイストHSP添付文書

特長

  • アルギン酸カルシウム不織布が、血液の吸収を行います。
    優れた吸収力(20g/100㎠) ※)により、浸出液の多い創傷(キズ)の保護材としても使用できます。
  • 適度な湿潤状態に整えることで、創傷面(キズ口)の乾燥を防ぎます。
    また、表面の毛羽状態を制御された新設計のアルギン酸カルシウム不織布が創傷面(キズ口)への固着を防ぎます。
  • 防漏シートが付いているので、フィルムドレッシング材等で密閉する必要がなく、血液の飛散、汚染、漏れを防ぎます。
    そのまま、圧迫止血にも使用できます。また、サージカルテープや包帯、ネット等で簡単に固定できます。
  • 非常に柔軟なため、使用時の創傷面(キズ口)への刺激が少なく、かさばらないので指尖部、湾曲部にもフィットしやすいです。
  • 従来には無い大きめのシート形状であり、必要な分だけ自由にカットして使用できるので、非常に経済的です。

※)測定方法 EN13726-1:2002(Test methods for primary wound dressings-Part1:Aspects of absorbency)

[本体] [断面写真]
本体と断面写真

使用方法

HSP使用方法
ハサミで適当なサイズに切って使います。そのまま、圧迫止血もでき、便利です。   防漏シートが血液の飛散や汚染を防ぎ、また、創傷面(キズ口)の乾燥も防ぎます。   簡単にテープで仮止め固定した後、その上から包帯、ネット等で固定します。

使用例

膝や指先の保護例
膝や指先の保護例
鼻血への使用例
膝や指先の保護例
カットします   筒状にまるめます   鼻の穴に詰めます

こんなところにもお勧めです。

● 学校保健室やスポーツチーム、家庭の救急箱に常備して、応急手当に。
● 災害時の応急手当に使用する備蓄品として。
● 透析センターや介護施設、医療施設などの常備品として。
● 皮膚接合用テープで留めた創傷(キズ)の保護に。(吸血用二次ドレッシング材として)

使用上の注意はこちら

ZUIKO MEDICAL CORPORATION

瑞光メディカル

住所 〒566-0062 大阪府摂津市鳥飼上四丁目3番50号 グーグルマップ
072-653-8877 072-653-8876

plus_moist@zuiko.co.jp

iso

 

Copyright ©2008 ZUIKO MEDICAL. All rights reserved.

ページトップ